簡単!手作り!学校のスナックに最高!デーツグラノーラバー


カナダの学校では、アレルギー対策のため、お弁当やスナックにはナッツフリーの食べ物を持っていきます。

みなさんは毎日のスナックに、どんな物を用意していますか?

我が家では、朝のスナックにはフルーツを持って行っています。ほぼ毎日りんご!

午後のスナックには、お菓子類を用意していますが、なるべくヘルシーなものや手作りのものを用意できたらな〜っと。

クッキーやマフィンを大量に作って冷凍しておき、朝冷凍庫から出してそのままお弁当箱に入れます。午後にはちょうど解凍されているので、とっても良いんです。

今回は、最近ハマっているデーツで作るグラノーラバーをご紹介します。栄養満点でナッツフリーなので、学校のスナックにおすすめです。

デーツとは?

デーツとは、古くから中東で食べられているナツメヤシの果実です。

世界最古のフルーツといわれ、栄養価も高くスーパーフルーツと言われています。

デーツはとても甘く、糖分がとっても高い!この糖分は、その7割がブドウ糖果糖からできているとのこと。ショ糖とは異なり、ブドウ糖や果糖は素早くエネルギーに変えられるため、運動量の多い子供のスナックには最適です。また、脳はブドウ糖しかエネルギー源にできないため、子供の脳の活力にも欠かせません。

もちろん私たち大人にとっても、ビタミンやミネラルが豊富なデーツは、スポーツや仕事の合間の栄養補給におすすめのフルーツです。

デーツグラノーラバー作り方

デーツで作るグラノーラバーにもいろんなレシピがあるのですが、今回は子供のお弁当用にも出来るように、ナッツフリーです。

材料:

  • デーツ(種なし) 120g (1/2 cup)
  • オーツ麦 150g (1 cup)
  • お好きなシード類 30g (1/4 cup)(パンプキンシード、サンフラワーシード、ゴマなど)
  • ココナッツシュレッド 10g (1/4 cup)
  • お好きなドライフルーツ 30g (1/4 cup)(ドライクランベリーなど)
  • ココナッツオイル 大さじ2
  • メープルシロップ 大さじ2

作り方:

①デーツを細かく刻む。

デーツは少し硬いので、刻んだ後に水を入れたボールに10分くらい浸す。ざるにあげて水気を切る。

②オーツ麦、シード類、ココナッツシュレッドをフライパンに入れ、こんがりするまで炒める。

油はひかずに、中火で5〜8分くらいこんがりするまで炒ってください。

③材料を全てボウルに入れ、ヘラでよく混ぜる。

④型にラップを敷き、そこへ入れる。ヘラで形を平らに整える。

⑤冷蔵庫へ入れ、固まったら出来上がり。お好きな形にカットして。

右:甘酸っぱいクランベリーのデーツバー。上のレシピで作りました。

左:チョコチップのデーツバー。材料は全く同じで、クランベリーをチョコチップに変えて作りました。

お弁当箱に入る大きさにカットして、ジップロックに入れそのまま冷凍庫へ。

食べたい時に取り出して、自然解凍でどうぞ!

最後に

毎日のお弁当を用意するのは大変ですよね。毎日同じものや、市販のスナックを持たせることももちろんあります。でも、時間のある時には学校用のスナックを手作りしてみてはいかがでしょう。大量生産して冷凍保存させておくと、とても便利です。

栄養たっぷりなデーツグラノーラバー、ぜひお試しください!

ナッツ入りがお好きな方は、こちらの記事も参考にしてみて下さい。

【もっとヘルシー!】【超簡単!】ナッツ入りデーツバーのレシピ
食育アドバイザー&カナダで子育て奮闘中のメープルです。 ママ今回は、とってもヘルシーで超簡単な、そして子供のおやつにもぴったりなデーツバーのレシピをご紹介します…
maplesparks.com

あわせて読みたい

Yumboxで超簡単キレイ、時短お弁当作り!毎朝のお弁当作りがとっても楽しく楽ちんです!
カナダの学校には、給食がありません。 そう、毎日お弁当持ち! 日本の学校では、栄養士さんが考えるバランスのとれた給食が毎日食べられますね。これがしかも美味しい!…
maplesparks.com

超簡単な蒸しパンレシピ!お好きなようにアレンジ出来て、子供のお弁当にもおすすめ!
毎日のお弁当や、子供のおやつに蒸しパンはいかがですか?   蒸しパンはとっても簡単に作れるので、毎日忙しいママにもおすすめです。   ホットケーキミックスがなく…
maplesparks.com