【もっとヘルシー!】【超簡単!】ナッツ入りデーツバーのレシピ


食育アドバイザー&カナダで子育て奮闘中のメープルです。

ママ
ママ

今回は、とってもヘルシーで超簡単な、そして子供のおやつにもぴったりなデーツバーのレシピをご紹介します!

デーツは最近身体に良いと注目されていて、デーツバーの人気も高まっています。

そんなデーツバー、実はおうちでとっても簡単に作れちゃうんです。

好きな材料を使って、お好みのデーツバーを作ってみませんか?

オーブンを使わないので超簡単!砂糖も一切使わない!

冷凍保存しておけば、食べたいときにいつでも自然解凍して食べられます。

今回は、トッピングにナッツをたっぷりと使いました。ナッツは、健康に最も良い食材と言われるほど、私たちの身体に必要な栄養素が豊富に含まれています。

特にアーモンドやクルミなどは、栄養価が高いのでおすすめです。

デーツ × ナッツ = 最強!!

【もっとヘルシー!】ナッツ入りデーツバーのレシピ

材料:
  • デーツ(マジョール) 150g
  • オーツ麦 100g
  • ココナッツオイル 大さじ1
  • お好きなナッツ 適量
  • お好きなドライフルーツ 適量
  • デーツは種類がたくさんあるのですが、柔らかくて肉厚のものがおすすめです。私はマジョール種を使っています。

    オーツ麦は手に入る種類で大丈夫です。

    使用している材料は、記事の最後に紹介しておきますので、参考にして下さい。

    作り方:

    ①デーツの種を取り、さいの目に切る。

    ②オーツ麦をフライパンで炒る。油をひかないで、中火で5〜8分くらい少しこんがりするまで炒る。

    ③デーツ、オーツ麦、ココナッツオイルをボールに入れ、デーツを潰しながら一つにまとめる。

    ヘラを使っても大丈夫ですが、手で混ぜた方がやりやすいかもしれません。ハンバーグの種を作る感じで。

    ④タッパーなどの容器にラップを敷き、そこへ広げる。

    私は12cm × 18cmの容器を使いましたが、おうちにあるサイズでOKです。

    ⑤お好きなようにナッツやドライフルーツをトッピング。押し込んでください。

    ⑥冷蔵庫へ入れ、固まったら出来上がりです。お好きなサイズにカットして。

    腐るようなものは入っていないので、長持ちします。

    もちろん冷凍保存もできます。

    デーツのここがすごい!

    デーツは、食物繊維やミネラルが豊富に含まれているため、健康に良いさまざまな効果が期待されています。

  • 便秘の改善
  • 貧血予防
  • 心血管疾患の予防
  • 骨粗しょう症予防
  • ストレス改善
  • 免疫力アップ
  • また、その食物繊維やミネラルの力により、腸内の善玉菌の働きが活発になり、腸内環境が改善されます。

    最近のさまざまな研究によると、腸内環境を整えると以下のようなメリットが!

    メリット
  • 便秘解消
  • 美肌
  • ダイエット
  • 免疫力アップ
  • 血圧降下作用
  • アレルギーの改善
  • また、デーツのその甘さは、7割がブドウ糖・果糖からできているとのこと。ショ糖とは異なり、ブドウ糖や果糖はすばやくくエネルギーに変えられるため、運動量の多い子供にも最適です。また、脳はブドウ糖しかエネルギー源にできないため、子供の脳の活力にも欠かせません。

    デーツバーをおうちで作って、常備しておくと良いですね!

    デーツはこんな時におすすめ!
  • エネルギー源として朝食に
  • 毎日のおやつや間食に
  • 勉強など集中力が必要な時に
  • 忙しくて食事の時間が取れない時に
  • スポーツ前のスタミナ補給に
  • 妊娠中や授乳期の栄養補給に
  • ダイエット中の栄養補給に
  • デーツについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事も。

    デーツ(ナツメヤシの実)とは?健康的な身体作りのために1日1粒!
    食育アドバイザー&カナダで子育て奮闘中のメープルです。 皆さんは、デーツってご存知ですか? 最近よく聞くけど、デーツって何?どう健康に良いのかよく知らない。デー…
    maplesparks.com

    デーツバーは甘くて美味しい、それに健康に良いことがいっぱい!

    オーツ麦やナッツの歯応えもとっても良い!!

    ぜひ作ってみて下さいね。

    【参考材料】

    ナッツやドライフルーツは品揃えが豊富な cotta でどうぞ!

    おうちで作れないけど、デーツバーに興味のある方は↓↓↓