今年こそ作ってみよう!定番ハロウィン弁当!


もうすぐハロウィン!

手間のかかるキャラ弁なんて無理!っと思っている方!今年こそは、定番のハロウィン弁当を作ってみませんか?

簡単に出来るおにぎりやおかずを紹介します!

ママ
ママ

ポイントは、
・必ず入れたい、色とアイテムをおさえよう!
・準備は前日にしよう!

朝の忙しい時間でも、パパッと作るコツをたくさん紹介します!

定番アイテムがいっぱい!ハロウィン弁当を作ってみよう!

今回は、定番アイテムたっぷりのこのお弁当を作ります。

ハロウィン弁当のポイントは3つ

ハロウィンの色

ハロウィンの色は、

  • オレンジ
  • 紫色

この3色です。とにかくこの3色を使う!この3色が使える食材を探すこと!

例えば、みかん、かぼちゃ、さつまいも、紫芋、海苔、黒ごま、人参、など!

ハロウィンのキャラクター

ハロウィンの定番キャラクターは、かぼちゃ、おばけ、ミイラ、こうもり、黒ネコ、など!

これらアイテムを表現できる食材や小物を探すこと!

ハロウィンアイテム

ハロウィンの小物アイテムを使いましょう。

ピックやクッキングシートなど、100均でいろいろ手に入ります。手軽に使え、ハロウィン感がさらにアップします!

さぁ、作ってみよう!

オバケのおにぎり

キャラ弁を上手に作るママさんたちは、ラップを使っておにぎりを成形するんですが、私には到底無理。ですので、型を使って作ります。

今は、いろんなおにぎりセットが売っていて、この型さえあれば、本当にとっても簡単におにぎりが作れます。

そして、必要なものは全部セットに揃っています。キットを使って、海苔とハムをカットして下さい。

海苔とハムは、前夜にカットして用意しておくと朝は顔を作るだけなので、時間を短縮できます。

オバケは白色ですが、中に梅や鮭フレークを入れて大丈夫です!

顔のパーツは、見本の写真を見ながら!目と口の位置が重要!バランスが大事です!

他にも、かぼちゃの形もあります!これも可愛いですね!

ミイラウインナー

子供が大好きなウインナーをミイラに!

焼いやウインナーに細長く切ったチーズを巻き付けます。これだけ!

コツは、ウインナーが少し温かいうちに巻くと、チーズが馴染んで上手に巻けます。

目は、おにぎりセットのカッターを使いました。

スイートポテト

秋の味覚!

材料:

  • さつまいも 300g
  • 生クリーム 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • バター 大さじ1
  • たまご 一つ

作り方:

  1. さつまいもを茹でる。
  2. 火を止め、さつまいもをザルにあげる。水気をきったら再び鍋に戻して、マッシュする。
  3. 生クリーム、砂糖、バターを加えよく混ぜる。
  4. 粗熱を取り、丸く成形する。
  5. 溶き卵をハケで塗り、トースターで焼き目がついたら出来上がり。

みかんでジャコランタン

油性ペンで顔を描いただけ。

上手にお弁当箱へ詰めよう!

上手にお弁当箱へ詰めていきます。でも、これが結構難しいんですよね。

私は、お弁当箱を上手に詰めるのが苦手で、こちらのヤムボックスを愛用しています。

ヤムボックスについては、こちらでも詳しく書いてます。

海外で大人気のお弁当箱「Yumbox(ヤムボックス)」
海外でもBENTOという言葉が浸透し、バラエティに富んだお弁当を作るママ達がが増えてきました。 今回は、海外で大人気のお弁当箱「Yumbox」をご紹介します。 …
maplesparks.com

詰め方に悩まず、どんどん入れていくだけ。

ピックや飾り用のレタスを上手に使って詰めていきます。

楊枝にマスキングテープを巻き付けるだけでも、とっても可愛い!

時間に余裕のある時に出来る限りの準備をしておこう!

朝の忙しい時間に、パパッとお弁当を作るコツは、前夜に出来るだけ準備をしておくことです。

時間に追われると焦ってしまい上手にできないですよね。朝のイライラは避けたいです!

海苔のカットやみかん顔などは、前夜にしておくと朝が楽です。

朝は出来る限り詰めるだけにしておく事が理想的です。

最後に

おかずにピックを刺したりするだけでも、とっても可愛いハロウィン弁当が出来上がります。

ポイントは

  • ハロウィンの色とアイテムを入れる事!
  • 前日に準備をしておく事!

今年こそは、ぜひハロウィン弁当を作ってみて下さいね。子供達がきっと喜んでくれます!

身体に優しいココナッツオイルで作る、かぼちゃのスコーン!
秋のかぼちゃは甘くてホクホクしてて美味しい! 旬のお野菜は栄養も豊富で、子供にもっと食べてもらいたいと思っているママたち多いですよね! 野菜嫌いの子供でも、かぼ…
maplesparks.com