【初心者おすすめ】かんたんぬか美人であんな意外な食材までぬか漬けに!


ぬか漬けを始めたい!でも、毎日のお手入れが出来るのか不安。

そんな人向けに、とっても簡単にお家で作れるぬか漬けがあるんです。

ぬか漬け初心者の私、あたな!【かんたん ぬか美人】がおすすめです。

ぬか美人でいろいろな食材をぬか漬けにしてみては?超簡単に本格的なぬか漬けが作れます!



 

かんたん ぬか美人

国産の米ぬかを乾燥させたぬか床です。水で戻してぬか床に!画期的です。

原材料は、
・米ぬか(国産)
・野菜(きゃべつ)
・食塩
・米麹
・麦芽
・からし粉
・昆布粉
・唐辛子粉
・調味料(アミノ酸)

発酵食品のぬか漬けは、腸内環境を整えるためにもおすすめです。

かんたん ぬか美人【特徴3つ】

①たった90分で漬かる

食べたいときに、少量から作れる。思い立ったときに、すぐ作れるのが便利。

②便利な使い切りタイプ

使い切りタイプなので、毎日かき混ぜる手間はいっさい不要。ぬか床を保管する場所も必要なし。

③いろいろな食材が楽しめる

1回使い切りなので、定番の野菜はもちろん、意外な食材も試せる。お刺身や生ハム、いろんな食材も漬けられる。

ぬか漬け 作ってみた!

さっそく、定番!きゅうりをぬか漬けにしました。

作り方:

①ぬか美人と水をポリ袋へ入れてぬか床を作る。1回分の目安は、ぬか美人25g(大さじ2杯半)に、きゅうりで2本、なすで2本、にんじんで1本くらい。

②そこへ切った野菜を入れて、常温で90分漬ける。

③野菜を水洗いして、キッチンペーパーで軽く水気をとって、出来上がり。

さぁ試食!うん…うん…美味しいけど…個人的には、少〜し漬かりが足りないかな。もちろんぬか漬けの味はするけど、あっさりしていて、どちらかと言うと、浅漬けっぽい感じ。

翌日、再チャレンジ!作り方はわかったので、今度はもう少し長く漬けてみて、野菜も増やしてみました。

きゅうり、セロリ、にんじん、ラディッシュ。

全部一緒に混ぜる!

今回は、夜寝る前に漬けて、冷蔵庫へ一晩。翌日の夕食にいただきました。

今度はしっかりぬか漬けの味でした。ご飯が何杯でもいけます!野菜4種類、どれもとても美味しかった!

実際に作ってみて気付いたことは、ポリ袋へ入れて漬けるので、手がほとんど汚れません。それと、ぬか床の臭いもほとんどないです。袋へ入れて密閉してしまうと何も臭わないので、冷蔵庫も臭くなりません。臭いに敏感な子供達にも気付かれなかった!

意外な食材もぬか漬け!

さてさて、今度は他の食材にもチャレンジです。

①豆腐

・木綿豆腐 1丁くらい
・ぬか美人 大さじ2杯半
・水 30ml

作り方は一緒です。ぬか床をまんべんなくつけます。冷蔵庫で一晩。

水で洗って、出来上がり。ねぎとかつおぶしをかけて。

これも美味しい!初めての食感でした。程よく塩気があるので、何もつけずにこのままで食べました。お酒のおつまみに良いかも!

サイコロ状に切って、サラダに混ぜるのも美味しそう。

②鶏むね肉

・鶏むね肉 1枚(250g)
・ぬか美人 大さじ5杯
・水 50ml

鶏むね肉一枚を開いて、フォークでブスブス刺して味が染み込むように。冷蔵庫で一晩。

水で洗って、油をひいたフライパンで蒸し焼きにしました。味付けはなし。

鶏むね肉がしっとりして、コクのある塩気があり、とても美味しかったです。子供達に好評でした!

最後に

いつものお野菜から、意外な食材まで、色々なぬか漬けができて楽しいです!作り方も本当に簡単。

ご飯のお供にぬか漬けがあると嬉しいですよね。

毎日のお手入れがいらないので、手軽に始められます。

お試しセットが35%オフでお得!私もこれを購入しました。興味のある方はこちら。