カナダ料理って何がある?安くて美味しいローカルフード10選

canadafood

カナダは、移民の国として知られていますね。
多民族が住んでいて、食文化も様々です。

そんなカナダ。
カナダ料理ってなんだ?そんなものあるのかな?

カナダにも国民に愛されているローカルフードがたくさんあります。

カナダに来たら是非食べてもらいたいローカルフード10選です!

 

Poutine

canadafood

やっぱりこれでしょ!プーティン!ケベック州で生まれたこのフード、今やカナダ全土で人気です。

クリスピーに揚がったポテトフライに、噛みごたえのあるチーズ、その上にたっぷりかけられたグレイビーソース。最高のコンビネーション!カナダのレストランでは、大体どこでも食べられます。

ですが、私がオススメしたいのは、屋台のプーティン!フェスティバルでの屋台がすごく美味しいです!それぞれのお店によって少しづつ味やトッピングが異なり、色々と楽しめます。

Lobster Roll

lobsterroll

ロブスターロールです。広いカナダ、東海岸へ行くと美味しいシーフードが食べられます。その中でも、ノバスコシア州で有名なロブスターロールは絶品。塩茹でしたロブスターにマヨネーズやレモン汁でシンプルに味付けしたものをパンに挟んでいただきます。ロブスターの食感が口いっぱいに広がります。

カニやエビとはまたひと味違うロブスター、カナダで是非味わって下さいね。

Montreal-style Bagels

canadabagle

モントリオールベーグルです。ニューヨークのベーグルも美味しいけど、私は断然モントリオールの方が好きです。あのモチモチ食感がたまらない。

モントリオールのベーグルの特徴は、生地に卵を使っていて、生地を茹でる時、お湯にハチミツを入れます。そして、オーブンではなく、石窯で焼き上げます。

そのまま食べても美味しいし、サーモンとクリームチーズを挟んでも絶品です。

モントリオールで有名なお店はこの2軒で、どちらとも24時間営業だそうです。それだけ人気があって、お客さんが絶えないって事ですね。

St. Viateur (263 St-Viateur O. Montreal)

Fairmount Bagel (74 Fairmount West Montreal)

Tourtière

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

A post shared by Cyn (@cyngagen) on


トゥルティエールとはケベック州の伝統料理ミートパイです。パイ生地の中に、ひき肉が詰まっているものが一般的ですが、家庭によっていろんなレシピがあるようです。クリスマスやお正月などの、行事ごとによく食べられます。

寒い冬に温かいミートパイはいかがでしょう?パイ生地とひき肉の相性は抜群です!

Perogies

perogies

ペロギーは、ポーランドなどの東ヨーロッパの料理ですが、今やカナダ人の国民食とも言えるでしょう。

小麦粉の厚めの皮に、ポテトとチーズのフィリングが入っていたり、ブルーベリーやストロベリーが入っていたりと様々です。

我が家の子供達は、ポテトのよりもフルーツ味の方を好んで食べています。

どこのスーパーでも冷凍食品として売っているので、是非試してみてはいかがでしょ?

Kraft dinner

kraftcanada
http://www.kraftcanada.com

クラフトディナー!クラフト社が販売している、マカロニチーズです。

これを料理として紹介するのはどうなのか…。まあでも、カナダ人なら誰もが食べたことはあるんじゃないかな。日本で言うと、インスタントラーメン的な存在です。

我が家にも常備してしてあります。非常食的な感じ。ママがいないときに、パパがランチに作って子供達と食べています。

簡単に作れるから、お土産とかにもいいかも?!

Beavertails

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

A post shared by BeaverTails (@beavertails_official) on


ビーバーテールズ〜!これも、カナダに来たら是非食べてもらいたい!オタワ生まれのスイーツです。

揚げパンにチョコレートや様々な甘〜いトッピングをたっぷりのせていただきます。めちゃくちゃ甘いです。

Butter Tarts

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

A post shared by Gina Beaner (@bananasplitsquats) on


もう一つ、スイーツです。カナダの定番のバタータルト。古くからある焼き菓子です。
外はサクサク、中はしっとりで美味しいです。

バタータルトの主な材料はバター、砂糖、タマゴ、これまたとっても甘くてやみつきです。

Maple Taffy

mapletaffy

あれ?もはや料理ではありませんが。笑

カナダといえばメープルシロップ。このメープルタフィーは、雪の上に少し煮詰めたメープルシロップを垂らして、雪の冷たさで固めて食べます。少し固まったシロップを、アイスの棒みたいなのでクルクル丸め取ります。メープルのキャラメルみたいな感じ。

メープルシロップが収穫される時期(2月〜3月)に、シュガーシャックへ行くと食べられます。子供には大人気!

Caesar Cocktail

canadacaesar

最後に飲み物。カルガリー生まれのシーザーカクテルです。

一言で言うと、辛くて食べるカクテル??って感じでしょうか。お酒が好きな人は是非味わってみてくださいね。

何で作られているかと言うと、ウォッカ、タバスコ、ウスターソース、クラマトジュースなどです。クラマトジュースとは、貝のエキスが入ったトマトジュースです。

グラスの縁に、塩が付いていて、セロリが一本入っています。

想像つかない味ですよね。でも一度ハマったらやみつきです。辛いカクテル飲みながら、セロリをかじって下さいね。私も大好きです。

最後に

カナダならではのローカルフード、どれも安くて美味しい食べ物ばかりです。カナダへ来たら是非お試しくださいね。