オタワでこの時期だけ体験できる!家族みんなで Sugar Shack へ行こう!


オタワにお住いのみなさーん!
いよいよ、少しだけ暖かくなってきましたね。
やっと3月に入り、雪解けが始まる季節です。

さて、この時期にだけしか体験できないこと!

それは、メープルシロップの収穫です。
寒い寒い冬を乗り越えて、甘いシロップが作られます。

甘味としては栄養価の高いメープルシロップについて。

シュガーシャックへ行って、子供と一緒にメープルシロップについて学んでみてはいかがでしょう?

 

メープルシロップとは

メープルシロップは、メープル(カエデ)の樹液を煮詰めただけの、100%天然の食品です

引用:http://maplefromcanada.jp

日本でも、とても人気のメープルシロップ。

メープルシロップが生産されるのは、サトウカエデの原生林(sugar bush)が広がる、カナダ南東部を中心とする、ごく一部の地域に限られています。

カナダはメープルシロップの輸出でも世界第1位を占め、輸出先は63カ国ほどだそうです。
そして、輸出先第3位が日本!

メープルシロップができるまで

メープルの樹木は、夏の間に樹木の内部に蓄えたでんぷんを糖分に変えて、カナダの冬の厳しい寒さに耐えます。そして雪解け水が流れる頃、その時期特有の昼と夜の温度条件によって、樹木は、夜間に土壌からミネラルたっぷりの水分を吸い上げ、昼間に糖分をわずかに含んだ樹液“メープルウォーター”を流し出します。この流出は、わずか10日から20日ほどの現象。

引用:http://maplefromcanada.jp

雪解けが始まるこの時期にしか収穫されないんです。

メープルの樹木から収穫されるメープルウォーターは、糖度約3%の透明でさらさらとした水のような液体です。それを高温で時間をかけて、糖度66%になるまで煮詰めます。その後、ろ過して不純物を取り除くと、メープルシロップの完成です!

1ℓのメープルシロップをつくるのに、およそ40ℓのメープルウォーターが必要だそうです。高価な理由も納得です。

メープルシロップの栄養価

 

出典:http://maplefromcanada.jp

はちみつや上白糖に比べると、ビタミンやミネラルの含有量が高いので、身体に良い甘味料と言えます。それに加え、カロリーが低いのが特徴です。

また、煮詰める過程で殺菌され、着色料や添加物を含まない100%自然食品なので乳幼児に与えても安全です。

オタワ近郊のSugar Shacks

さぁ、ご家族でシュガーシャックへ行こう!

オタワ近郊にあるシュガーシャックをご紹介します。

Vanier Museopark

市内にある唯一のシュガーシャックです。パーラメントから約10分。2月中旬〜4月下旬まで、週末のみオープンしています。(平日は、予約が必要です。)毎年、約1,000本のメープルから昔ながらの方法で収穫が行われます。4月2日〜7日には、Sugar Festival も開催されます。https://museoparc.ca/en/

Fulton’s Pancake House and Sugar Bush

市内から西へ50分。広大な敷地の中にあるメープルブッシュとパンケーキハウス。2月16日〜4月22日までの間、毎日オープンしています。メープルシロップが作られる工程を見学できます。メープル樹木の中を馬車に乗って回ったり、森の中をゆっくり散歩するのも楽しい。お土産品も豊富です!https://www.fultons.ca/

The Log Farm

市内から20分、Nepeanにあるシュガーシャック。年間を通じて様々なイベントがあり、このメープル収穫の時期には、タフィーが食べられたり、動物と触れあえたりします。そして今年は、ビーバーテイルのお店もあります。3月9日〜4月7日の週末のみと、マーチブレイク(3月11日〜3月15日)の間オープンです。https://thelogfarm.com/

Stanley’s Olde Maple Lane Farm

市内から南東に30分、伝統的なシュガーシャックの体験ができます。馬車に乗ったり、動物と触れあえたり、子供達のプレイエリアもあります。食べ放題のパンケーキハウスもあり、たっぷりメープルシロップをかけてどうぞ!2月23日〜4月21日の週末のみと、マーチブレイク(3月12日〜3月15日)の間オープンです。http://stanleysfarm.com/family-fun/sugarbush/

Proulx Maple & Berry Farm

市内から東へ、Orleans から10分にあるファーム。2月24日〜4月22日の週末のみと、マーチブレイク(3月11日〜3月15日)の間オープンです。昔ながらのシュガーシャックの体験ができ、子供達のプレイエリアも大人気です。http://proulxfarm.com/

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

A post shared by Fulton’s Pancake House (@fultonsmaple) on

 

どのシュガーシャックもそれぞれ特徴があり、家族で楽しめること間違いなしです。

シュガーシャックへ行く際には、汚れても良い格好でお出かけくださいね。雪解けで、泥やぬかるみが多いです。また、多少の現金も持っていくと良いです。タフィーなど、cash only の場合もあります。

最後に

カナダならでは、オタワならではのSugar Shack、ぜひ一度は訪れてみて下さい!メープルシロップがどのように収穫され、生産されているのか見学できます。

身体に優しいメープルシロップ、甘味料としておすすめです。